いつも心に赤い鼻、むせび泣くほど大笑い。

お問い合わせ:info@op-sesame.com
TEL/FAX 03-3762-1535

〒140-013東京都品川区南大井6-7-7-302

 赤い鼻の魔法

何度見ても大笑いする、おしゃれな「ノンバーバル・コメディ」
※鑑賞会、ホール主催公演、などの買取公演にも対応しています。

赤い鼻の魔法-フォト

せっかちで威張りやのジージと、のんびりが得意のロネは大の仲良し。絶妙なボケとツッコミのふたりが繰り広げるショーは、マジックやジャグリンの愉快なドタバタからはじまります。

大きな耳のキャラクターは一見こども向けのような雰囲気だけど、こども向けにしておくにはもったいない!ちょっと侮れない不思議な魅力。毎回おとなが予想外のノックアウトされる公演は、まさに「魔法の体験」を運びます。

「ロネ&ジージ・チャンネルもご覧ください。

  • 上演時間 約80分
  • この作品はオムニバス形式の作品です。 スキットのラインアップが変更になる場合があります。
  • 対象:3才〜 おとな向け

ロネとジージのブルースブラザーズ  ロネとジージのクラブパス

 

あらすじ   STORY

  • オープニング
    ロネ&ジージが登場して、ダンスやジャグリングで華やかにショーのはじまり!
  • マイム
    ロネとジージのいつものバタバタの追いかけっこは不思議がいっぱい。おとなもこどもも、観劇後にかならず真似が流行るシーンの数々。海外でも大人気の、ロネ&ジージのアイコン的なスキット。
  • ジャグリング
    なかなかうまくいかないロネのジャグリングはとんでもないことに。客席を巻き込んでのジャグリングステージは、何度見ても大興奮。 凄いのに、凄まない技が光る!
  • お針子の夢
    毎日の夜なべ仕事に疲れた、お針子の見た夢は…。ないはずのものが、いないはずの人が見えてくるクラウンの魔法のマイム作品。
  • 浮浪者の夢
    寒い冬のある日、おなかを空かせた浮浪者のロネは、あるレストランの裏手に大きな鍋を見つける。まだ暖かいその鍋から出てきたものは…。
  • 迷子センター
    海外では絶大な人気を誇るスキット。ストーリーを知っていても何度も見たいと、単編でのアンコールも絶えない。悪ガキ・ジージとお坊ちゃま・ロネの友情物語。
  • エピローグ
    あっという間に時間がたって、もう終わりの時間。客席への最後のプレゼントは…見てのお楽しみ。


バリエーション

  • スタンダード・パック:
    • 実施に必要な技術スタッフがすべて同行します。
  • シンプル・パック:
    • 技術スタッフを会館・ホールまたは主催者にお願いします。
    • 音響のオペレートは同行スタッフが担当します。


アウトライン(バリエーションによって変わります)

  • 出演者:2名
  • ステージクルー:1名
  • 音響・効果
  • 照明
  • 舞台監督
  • 制作
  • ツアー人員:最低12名〜

赤い鼻の魔法
赤い鼻の魔法 ロネ
赤い鼻の魔法 ジージ

company info.劇団情報

クラウン劇団OPEN SESAME

〒140-0013
東京都品川区南大井6-7-7-302
TEL.03-3762-1535
FAX.03-3762-1535