本文へスキップ

いつも心に赤い鼻、むせび泣くほど大笑い

電話でのお問い合わせはTEL.03-3762-1535
メール. info@op-sesame.com

お問い合わせはこちら

プロジェクト・プログラムproject Program

OPEN SESAMEのクリエーション・プログラム。
「OPEN SESAMEが開催するプロジェクト」と、「ご依頼をいただいてプログラムを組む」パターンがあります。
ご依頼をいただくケースでは、状況、対象、解決したい問題、日程やご予算などに応じてオリジナルのプロジェクトを構成することができます。お問い合わせはお気軽に!

  • 下記にあるのはそれぞれのプロジェクトの基本ラインです。ご依頼のニーズや状況、目的に合わせてオリジナル・メイドのプログラムをご用意いたします。

ビー・ア・クラウン  Be A Clown

Big Ears

ワークショップ参加者とロネ&ジージが、一緒にショー作って、発表公演をお客さんに見てもらうプロジェクト。

作品は、参加者の個性を見ながら、Gigiが書き下ろし構成。

実施の時期、場所によってさまざまなバリエーション企画にすることが可能です。

  • ワークショップ回数:約20回(1回約4時間)
  • 発表公演:1回〜2回(約90分)
  • 定員:20名
  • 年令:小学3年〜高校3年
  • 参加資格:20回のワークショップに参加できること。
  • 劇場とのコラボレーションなどによって、照明・音響・舞台を本格的に作りこむことができます。

<各地ホールなど地域参加型事業に最適>

詳細はこちら

フェスタセサミ!   Festa SESAME!

Dear Friends

参加者のオリジナル作品をGigiが構成演出。参加者が作るショーを、発表公演としてお客さんに見てもらうOPEN SESAME主催のプロジェクト。主な特徴は、

  • 参加者のオリジナル作品をGigiが構成演出。
  • ほぼマンツーマンで細かい個人指導
  • 衣装や小道具などプロ仕様のものを使用(作品により条件は異なります)
  • 本番の公演はロネとジージが全面サポート

それぞれの参加者のレベルにあわせた密度の濃いワークを通して、完成度の高いショーを作ります。

  • ワークショップ回数:約10回
  • 発表公演:1回(90分)
  • 定員:15名
  • 年令:不問(ただし、小さい方は小学3年以上ご相談)
  • 参加資格:10回のワークに参加できる方
  • 発表公演は、原則として舞台効果をあまり使用しないシンプルな基本舞台での公演となります。
詳細はこちら

共生プログラム Harmoney of Self Respect

キャシー

学校内、団体内で実施できるプロジェクト。
「児童と教師が一緒にショーを作る」ことを通して、コミュニケーション能力と、自尊感情の向上をはかります。

全5回〜、ロングタームのプログラム構成も可能。

  • 講師ロネ&ジージによるデモンストレーション・ショー
  • 体験ワークショップ
  • 使用する技術の伝達(ジャグリング、クラウンニング、マイムなど)
  • ショーのリハーサル(全体およびチームごと)
  • 発表会(学校内、体育館など)
  • 各回のワークの終了後には、指導チームで全体ミーティングを持ち問題点や課題、良かった点などを話し合い、次回のワークへ生かします。
詳細はこちら

ロゴ

Information団体情報

クラウン劇団OPEN SESAME

〒140-0013
東京都品川区南大井6-7-7-302
TEL.03-3762-1535
FAX.03-3762-1535